高血圧を下げる食品

高血圧を下げる食品についてです。

高血圧を下げるには、血液をサラサラにする血管を丈夫にする

血中の塩分濃度を減少させる過剰な体内水分を減らす

などが大切になってきます。


それらは日常化された運動や食事療法などで、ある程度達成する事が出来ますが、

高血圧を下げる食品を毎日口にする事で、

さらに確実に数値となって表れてきます。


それでは具体的に、

どのような物が高血圧を下げる食品なのか一覧表にします。


高血圧を下げる食品の一覧 具体的な食品の例 一覧
血液をサラサラ 魚(鰯、鯖、秋刀魚など)、酢、きのこ、納豆、海藻、野菜、お茶など
血管を丈夫にする ねぎ、たまねぎ、にんにくなど
血中の塩分濃度を減少させる 食物繊維が豊富な緑黄色野菜すべて(白菜、キャベツ、ブロッコリーなど)
過剰な体内水分を減らす カリウムが多い食べ物(とろろ昆布、きな粉、アボカド、ほうれん草など)


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


効果別に食品を分けてみましたが、

高血圧を下げる食品を覚える場合

「お・さ・か・な・す・き・や・ね」と覚えると簡単です。

お=お茶
さ=魚
か=海藻
な=納豆
す=酢
き=きのこ
や=野菜
ね=ねぎ

いかがでしょうか?覚えやすいですよね。


高血圧を下げるには、上記のような食品、飲み物

最適な運動を日常化していく事が大切になります。


そして毎日血圧を測定して、

ご自分の血圧の動向を確認していきましょう。


血圧に良い生活習慣を実施していけば、

自然と高血圧は下がり始めますので、

3か月ほど頑張って継続してみて下さい。

きっと高血圧が下がってくると思います。


スポンサーリンク





サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ