「高血圧 食事療法」の記事一覧

高血圧対策は4つ!食品・飲み物・運動・サプリ

高血圧を下げるのは時間がかかります。高血圧の対策を早めに実施して、高血圧にならないようにする事が大切です。今日は、高血圧対策となる食品・飲み物・運動・サプリの4つをまとめておきますので、一つでもよいので今日から実行していきましょう。

高血圧の食事療法

高血圧の食事療法の準備としてまず塩を変えます。味の素「やさしお」は、塩気はそのままで塩分を1/2に出来ます。先ほど言いましたように塩分12gを6gにしなくてはなりませんので、高血圧の食事療法には「やさしお」や「減塩醤油」は必需品という事になります。

高血圧を下げる食品

高血圧を下げる食品についてです。高血圧を下げるには、血液をサラサラにする、血管を丈夫にする、血中の塩分濃度を減少させる、過剰な体内水分を減らすなどが大切になってきます。それでは具体的に、どのような物が高血圧を下げる食品なのか一覧表にします。

高血圧と塩分の関係

高血圧は塩分が原因だから「塩分を減らしなさい!」と指導されてきたと思います。なぜ高血圧だと塩分を減らす必要があるのでしょうか?塩分が高血圧を引き起こす大きな理由には、体の生理現象が関係しています。人間の体は、塩分濃度が濃くなるとそれを一定(140mEq/l前後)に保とうとする作用が自然と起こります。

高血圧と漢方

漢方は高血圧の原因を解消させ、高血圧を下げるのが主な目的となっています。高血圧の薬の様に薬で強制的に下げるのではなく、高血圧となっている根源をじっくりと漢方で治していくのです。高血圧に良いとされる漢方を一覧表にしました。
サブコンテンツ

このページの先頭へ